« 待ってるだけの体育大会 | トップページ | 地平線がどこまでも・・ »

2007年10月 2日 (火)

世にも奇妙な物語・秋の特別編

最近毎日ブログを書いていないので、今日はその穴埋めとして書きましたw

見ましたよ、世にも奇妙な物語。やっぱり面白いですよね。

ということで軽く見た感想でもしてみます。

「未来同窓会」 主演:石原さとみ

途中の同級生の「なにか企んでる感」がでてきたので、これは怖いのかな~、と思ったら感動系の話でした。ちょっとガッカリw

「カウントダウン」 主演:阿部サダヲ

「なんだそりゃ」ってオチでした。いい意味でw

「自販機男」 主演:城島茂

これはホント良かったです。心の中は( ;∀;) イイハナシダナーみたいな感じでした。

自分で出向いて売るセールスマンと買い手が向こうから来る自販機。その対照に何故か関心してしまった・・。

「ゴミ女」 主演:松下由樹

これもなんとなく思わせてくれた話だったな・・。人生って捨てながら生きてる、か・・。

しかしあの結末で、松下さんが笑顔でお茶をすすってるシーンは別の意味で怖かった(笑

「48%の恋」 主演:白石美帆

ニコニコ動画見てたからよく見てなかった(笑)

ちょっとだけ見てみたけど、あんまり面白そうじゃなかった・・。

―――

この中で一番良かったのはやっぱ「自販機男」だな・・。なんか感動したよ・・。

次回もこんな話を作ってほしいな・・。

|

« 待ってるだけの体育大会 | トップページ | 地平線がどこまでも・・ »

コメント

感動系ばかりだったので、心の黒い自分には物足りなく感じました。

投稿: ℃S | 2007年10月 3日 (水) 00時41分

確かに最近の世にも奇妙の物語はホラー系の話をやらなくなったんですよね・・。
やってほしいな・・・。

投稿: キト | 2007年10月 3日 (水) 22時52分

いつも捨てられる側の自分には無縁な話ですなー(ぇ

投稿: Radish | 2007年10月 6日 (土) 00時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 待ってるだけの体育大会 | トップページ | 地平線がどこまでも・・ »